待っていた生徒

小学校できつく叱られ不登校になってしまったS君。とてもきちんとした子だったのだけど乱暴をするようになった。とてもいい子という印象だったので自分をきちんとコントロールしていたようだ。ピアノにも来られなくなって半年休んでいたのだけど,今日レッスンにやってきた。自分をコントロール出来るということは素晴らしい事だけど過剰になると自分を否定したり、爆発したり、諸刃の剣という部分もある。感じる力がとても強いので叱られた事が自己否定につながったり、辛さも倍加したりする可能性もある。私にできることは,音楽をする上でその感じる力はとても強い味方だということ、そして感情を昇華する方法ともなるのだという事を伝える事。でも今日来られて本当に良かった。笑顔でとても楽しそうにピアノに向かうS君、半年心配しながら待ってたよ。親御さんもとても良い対処をされたと思います。大変でしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろ薔薇

Author:しろ薔薇
ようこそ
ピアニストの坂田麻里です。
わたしのホームページはこちら
http://www.marisakata.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード